Memories Photograph ~未来の君へ~
horseface.exblog.jp
Top
2007年 10月 18日
◆ いのちのたびカレンダー

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ブログ村 日常写真へ応援クリックお願いします(#^ー゚)v

博物館のパンフに「いのちのたびカレンダー」というのが載ってました。
46億年間の地球の歴史を1年365日に例えたものです。
宇宙規模で考えると我々人類の歴史なんて・・・ と考えさせられました。

”いのちのたびカレンダー”
● 1月 1日    地球誕生(46億年前)
● 2月17日    生命誕生(40億年前)
● 3月20日    酸素の形成、最初のストロマトライト(36億年前)
    ・
    ・
    ・
●11月24日頃   植物の上陸(4億7000万年前)
●11月27日頃   魚類の出現(4億2500万年前)
●12月 3日頃   両生類の出現(3億5500万年前)
●12月 5日頃   爬虫類の出現(3億3000万年前)
●12月12日頃   恐竜の出現(2億4200万年前)
●12月26日頃   恐竜の絶滅(6500万年前)
●12月31日 14時29分頃   人類の誕生(500万年前)
●12月31日 23時03分頃   ホモサピエンスの誕生(50万年前)
●12月31日 23時58分頃   マンモスの繁栄(2万年前)


我々人類は長くても100年の命、地球の歴史からみるとなんと儚い命なのでしょう。
そんな儚い命だからこそ愛しいく思えるのかもしれませんね。
限りある時間で人は何を成すべきなのか・・・



と、ちょっとお堅い話になってしまいましたね(^^ゞ
今回で博物館シリーズは完結です。
とっても楽しかったのでまた行きたいと思います。



【 撮影機材 】
20D + EF-S17-55mm F2.8 IS USM


c0089419_23594975.jpg
マンボウです。
全長3.3メートル、体重2.5トンもあり、
現在保存されているマンボウの標本では世界最大です。
(茨城県沖で1999年に捕獲)

c0089419_025521.jpg
「生命の多様性館」
哺乳類、鳥類、爬虫類、魚類などの剥製、
植物、昆虫などの標本がところ狭しと並んでいました。

c0089419_06273.jpg
「自然発見館」
北九州の自然をジオラマを中心に展示しています。

c0089419_075391.jpg
「エンバイラマ館」
音声ガイドのイヤホンを耳につけて洞窟内を探検。
この直後にはなが「怖いから逃げよう(T-T)」
と言ってママの手を握りしめて逃げ出していきましたε=ε=ε=ε=\(;´□`)/
(ママは「私も見たかった」と残念そうでした^^;)

c0089419_0162219.jpg
「文化学習園」
テラス風の中庭には、芽葺き屋根の農家が復元してあったり
昔の遊びが出来るコーナーもありました。

(57位)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ(9位)
↑応援ポチポチッとお願いします。励みになります(^^)
[PR]

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
応援ポチッとお願いします。励みになります(^^)